離婚準備スタート!副業で自立し離婚してシンママになるまでの軌跡

生理痛と闘って来たままんが、子供たちの不安定さ、発達の問題と向き合いながら離婚準備を進めていきます。それでも毎日笑顔で過ごそうとしています。

冷えを撃退して生理痛を軽減しよう!!

タイトルにもある通り、冷えは生理痛の大敵!原因でもあります。

このブログでも体を内側から温めよう!と声高に叫び続けております( ´∀` )

f:id:kaorimama-usa:20161019235956j:plain

 

靴下も有効です!

 

ままんも生理痛が酷くて意識がぶっ飛んだりしていたころは、平熱が35度台でした。

関連記事はこちら

seirituu.hatenadiary.jp

 

こちらの記事にもある通り、今では36度台でだいぶ頑丈になりました(笑)

 

冷えは万病のもと。平熱が上がれば免疫力も強くなる。

 

 

すごく実感としてあるんだけどやっぱり口に入れたもので体ってできてるなぁって。

ジャンクなものばっかり食べてたらやっぱり調子が悪い。いや、ジャンクばっかり食べてても元気な時もあるんだけど、ちょっと体の中でバランスが崩れてるなぁってときは食べるものって大事だなぁってすごく思う。

 

自然のもので体を内側から温めて生理も落ち着いて健康にもなれたら言うことナシ!

 

体を温めるのにオススメの食材は、ざっくりいうと

 

しょうが、冬野菜、根野菜、ナッツ類。

f:id:kaorimama-usa:20161015154959j:plain

しょうがは、もはやどの記事でもしょうがしょうが言ってる勢いだけど基本!!!

しょうがに含まれるショウガオールという成分は体を強力に温める効果が期待できます。ただ、生で食べると体が冷えるだけでなく、ショウガオールの効果も期待できなくなってしまうので必ず加熱処理をしてたべること。

f:id:kaorimama-usa:20161020002614j:plain

冬が旬の根野菜!こちら、血行促進効果を持つビタミンEが多く含まれており、体のすみずみまで血が流れ、体が温められることが期待できます。根野菜もしょうが同様に生では食べずに必ず加熱して食べましょう。

f:id:kaorimama-usa:20161011210952j:plain

ナッツもビタミンEが豊富に含まれています。体を温めるという点で非常に有効な食材です。ナッツは手軽に3時のおやつとかでどうですか??

 

ハイ、簡単に体を温めてくれる食材を紹介しました。

これからの季節にちょうどいい感じじゃないでしょうか。秋の後には冬が来るよ☆

 

ランキングに参加しています。励みになります、ぽちっとお願いします。

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

 

ブログ王ランキングに参加中!