読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚準備スタート!副業で自立し離婚してシンママになるまでの軌跡

生理痛と闘って来たままんが、子供たちの不安定さ、発達の問題と向き合いながら離婚準備を進めていきます。それでも毎日笑顔で過ごそうとしています。

ココアをの飲んで生理痛を緩和しよう!

生理痛なんか吹っ飛ばそうぜ!

ホッとできるドリンク、それはココア

 

 

 

このブログに来てくれているあなたは、きっと生理が辛かったり少しでも楽にしたいと思ってここに来てくれているんだと思う。

 

色々な飲み物や食べ物を生理痛対策で紹介しているけど、ココアも生理痛を緩和してくれる作用があります。

 

何度も記事で取り上げているんだけど、生理が重くなったりする原因の一つに体の冷えがあります。コレはかなりのウェイトを占めていますね。ままんは、冷えをなんとかすることに日々取り組んでいるといっても過言ではない、もはや。

 

ココアはもちろんホットで飲んでいただきたいんだけど、なぜココアがオススメなのかという話。

ココアに含まれているマグネシウム食物繊維に秘密が!

マグネシウムは血行を良くしてくれる上に、自律神経の調整作用があり、食物繊維も体の調子を整えてくれます。

 

血行を良くしてくれるということは、生理痛が酷くなる要因を一つ減らしてくれるということ。

出血量が多いと感じがちな貧血の症状。ココアは鉄分の吸収を良くしてくれます。

生理中にまさにうってつけです☆

 

生理の時にあわせて取ってほしいのが大豆イソフラボンを多く含む豆乳やきなこなどの大豆製品。大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをしてくれます。

 

ココアにきな粉をプラスしてみたり、牛乳ではなく豆乳で飲んでみたりとか。

黒ゴマきな粉なんかも相性がいいかもしれませんね。

 

 

ただ、ココアにはすっごくたくさんというわけではありませんがカフェインが含まれています。カフェインには体を冷やす作用があります。コーヒーは言わずもがな、カフェイン量が多いので生理中は控えるようにしましょう。

ココアもあまり飲みすぎると体を冷やすことになりかねないので、気をつけましょう。

 

ここで、オススメしたいのがノンカフェインのハーブティーです。

 

気持ちが落ち着くカモミールは、生理にも効果があります。気持ちがホッと落ち着くっていうのが1番重要視してほしいところではあるんですけどね。リラックスするってすごく大事なことですし。

 

生理に効果的なハーブとしてはチェストベリーがすごいです。チェストベリーはヨーロッパでは昔から女性特有のトラブルに効くと重宝されてきたハーブです。日本ではあまりメジャーじゃないかもですね。

チェストベリーが入ってて女性の悩み対応のハーブティーがあるので、ままん、前回の生理痛で死んだあとカフェイン断ちプラスルナテア を飲んでます。こちらは飲み続けてみて効果があるといいなぁと期待しています。飲むとポカポカするので、次の生理がちょっと楽しみです☆

 

ルナテア

 

 

 

生理中はハーブティーも取り入れながら、ココアも飲んでみてください。

 

ランキングに参加しています。おもろかったら、ぽちっとお願いします。

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

ブログ王ランキングに参加中!