読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚準備スタート!副業で自立し離婚してシンママになるまでの軌跡

生理痛と闘って来たままんが、子供たちの不安定さ、発達の問題と向き合いながら離婚準備を進めていきます。それでも毎日笑顔で過ごそうとしています。

PMSで心が沈むのを何とかするために普段心がけること3つ

ブルーな日のイライラ・モヤモヤに☆ルナテア☆

 

 PMS(生理前症候群)でわけもなく、ココロが沈み込む、、、しんどいよね。

f:id:kaorimama-usa:20170108215047p:plain

自分ではどうしようもないほどふさぎ込んでしまったり、気分が落ち込んで這い上がれなかったり、、、人と会うのが嫌になったり、、でも生きてるとそういうわけにはいかない、、、。

 

なかなか人にはわかってもらえなかったりする、、、で、またさらに沈む、ふさぎ込む、、、。

 

これが一番キツイのかもしれないね、共感してもらえないこと。

 

そうなると、だんだん言ってもどうせわかってくれないし、、、でどんどん内にこもって行ってしまう。

 

悪循環!!

 

でもこれってもはや気持ちの問題ではないんです。

原因はホルモンバランスの乱れも関係あります。

 

PMSに苦しんでしる人はあなただけじゃないから、そこは安心して!!でも、つらいのをわかってもらえなくてしんどいですよね。ツラさを根本から解消して楽になりましょうね!

 

ブルーな日のイライラ・モヤモヤに☆ルナテア☆

 

生理前の体の不調を改善するためには3つの生活習慣を気にしよう

 

  1. 食生活で温活を意識しつつたんぱく質・鉄・イソフラボンを摂る
  2. 入浴時に湯船にしっかりつかる
  3. 体を締め付けない

はい、この3つです。

 

まず、食生活の改善ですね。

温活を気にするっていうのは、食事で体を温めようということです。

代表的なのはやはり、しょうが。

f:id:kaorimama-usa:20161215182245j:plain

汁物にはだいたい入れて大丈夫。

あとは冬の根菜も温活食品です。となると、、、完璧な温活食事はアレだな。

f:id:kaorimama-usa:20161215180734j:plain

豚汁にショウガ入れたら完璧よ☆

ぜひぜひ食卓に登場回数をふやしてください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

カフェインは体を冷やすので摂取量を控えましょう。すごくたくさんコーヒーを飲む人なんかはこれだけでもだいぶ楽になります。

 

で、さらにたんぱく質・鉄・イソフラボンを意識して摂る

女性ホルモンを活性化するためのキーワードになるもの、、、それは

 

抗酸化

 

代表的なものはポリフェノールです。

ポリフェノールには体内の細胞をサビつかせていまう活性酵素を抑えてくれる働きがあって、卵巣に対しても抗酸化力を発揮してくれるので

卵巣のアンチエイジングにも効果的。

 

ポリフェノールは大豆食品やクランベリー・ブルーベリーなどに豊富に含まれています

 

細胞を作ってくれるたんぱく質・鉄なども意識して摂りましょう。

 

とはいっても、すべて食事で摂るのは難しいという時は、、、これらの栄養素が豊富なダライフルーツ・ナッツ類などをおやつで取り入れるのもアリですよ。

 

がんじがらめになっちゃうとかえってストレスたまっちゃいますからね。

 

では二つめ。

入浴時には湯船にしっかりつかる。これはからだをしっかり温めるということです。

冷えを解消するのは、PMSを楽にするためには必須!です!

 

あったかいお風呂につかることによって、体も温まってリラックス効果もある。。。

これ大事ですよー、リラックス効果。一日に一度は必ずこういうリラックスタイムが必要です。

 

3つ目。

からだをしめつけない。

体を締め付けることによって、血流が滞って冷えを引き起こします。ダメダメ。

とにかく、冷えは大敵。女子にとってはまったく必要ないものです。ただ、必要ないのに持ってる女子がたくさんいます。で、ほぼほぼ冷え性の女子は生理痛もPMSも自覚アリ。冷えを解消すれば、浮腫みも解消。顔だってクマがないほうがいいでしょ?

 

冷えを解消すればPMSも生理痛も排卵痛も楽になりますからね。ぜひ、実践してください!!

 

PMSの解消方法をまとめてみて

 

実はままんもPMSの自覚はありました。ままんのPMSは胸のはり・イライラですかね。。。ままんは冷えを解消する努力をしました。すると、風邪を引きにくくなりました。あと、カフェインの摂取量を劇的に減らしました。これは、カフェインをアホみたいに摂りすぎていたら生理痛がものすごく酷くなったんです、、、そして自分の生活主観を見直しました。

 

seirituu.hatenadiary.jp

 不調が続くときは、一度自分の生活習慣を客観的に見直してみることも必要ですよ。

 

この実践方法をしたうえで、ままんがもう一つしていることがあります。

 

チェストベリーというPMSに効果があるとヨーロッパでは昔からおなじみのハーブがあります。これのブレンドハーブティーです。チェストベリーの効能を知った時に

飲んでみたい!!!

と思ったんですが、スーパーではお手軽に買えないんです。売ってないから。

で、ネットで探しました。

ありました。

 

ブルーな日のイライラ・モヤモヤに☆ルナテア☆

 

 

さっそく注文して飲んでみました。

 

seirituu.hatenadiary.jp

 正直驚きました、さほど即効性は期待してなかったので。

ままんには、すぐ効果がありました。このへんは、個人差あるかと思います。

 

体の細胞が入れ替わるには最低3か月かかるそうです。

ままん、もう3か月飲んでいます。PMSはいまのところ、なりをひそめています。

 

あなたも試してみる価値はあると思いますよ。

 

 

 

 

人気の健康の豆知識ランキングって、、、??