読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚準備スタート!副業で自立し離婚してシンママになるまでの軌跡

生理痛と闘って来たままんが、子供たちの不安定さ、発達の問題と向き合いながら離婚準備を進めていきます。それでも毎日笑顔で過ごそうとしています。

本気で離婚を考えたらまず最初に準備すべきこと

あーもう離婚したいーーー

f:id:kaorimama-usa:20170118225853j:plain

そんな気持ちになった時。

こんな画像のようなまだ笑える段階ではなく、本気で強くそう思った時。

最初に考えなければいけないことがある。

 

仕事だ

 

離婚をするということは、この先自分一人の力で生きていくということ。

子どもがいなければ、自分一人だけのことを考えればいいが子供がいると自分だけの問題ではなくなる。

f:id:kaorimama-usa:20170114103251j:plain

 

お金だ

子どもを育てるということは、トータルとんでもない額のお金が必要だ。

割り切って学校だけのお金、最低限の学歴でいいというなら最低限ですますことはできるだろう。

だが、そうはいいたくないのが親ってもんだろう。

親の離婚が原因で子どもの可能性をつむことはしたくない。親権だってもちろんほしい。そうなったときに必要なのが、一定の収入源だ。

 

 

 

 

 

夫と本当に別れたいなら、まずは仕事を見つけるべし

ずっと仕事を続けているワーキングマザーならそれほど困らないかもしれない。

だが、もしあなたが専業主婦ならやはり仕事を見つけなければならない。

 

f:id:kaorimama-usa:20170119003020j:plain

離婚しても、実家の助けを得られるならより仕事もやりやすい環境にあるだろうが、そうではない人も多い。

ずっと仕事をしていなかった人が簡単にイイ仕事に就けるほど、世の中は甘くもない。

そんな現実に直面したときに必ず考えることが、こんなことじゃないだろうか。

 

 

何か武器になる資格でもあったら良かった、、、

 

 

そうは言っても今更大学に入りなおして国家資格を取るなんて、現実的ではない、、、

となると、大学ではないスクール関係か自宅でできるネット講座で取れる資格が取りやすいのではないだろうか。

 

 

 

 

 

 

お金をかけなければ、資格をとることはできないのか?

ままんは数年前に簿記を独学で勉強して2級まで取りました。

使ったテキストはこれ。

 

サクッとうかる日商2級商業簿記テキスト(改訂六版) (サクッとうかるシリーズ)

サクッとうかる日商2級商業簿記テキスト(改訂六版) (サクッとうかるシリーズ)

 

 

 楽天では売ってないみたい。

ぶっちゃけ資格を取るだけなら、過去問を解きまくれば取れると思うし、独学でも取ること自体は可能だと思う。

 

ただ、自分がテキストだけで勉強してみてすごく思ったこと。それは、、、

 

 

とんでもなく非効率だということ

 

 

正直、簿記のスクールにでも行けば3級も2級も一回で合格できたんじゃないかと思う。

テキストを読むだけでの勉強は、実に難しかった。例えば実務でやってるとかなら話は別なんだけど、当時のままん、まるで畑ちがいのことをしておりました。経理の用語なんか知らないし。なので、書いてあることを理解するのも一苦労。

 

f:id:kaorimama-usa:20170108122814j:plain

 

 

ただ、ままんはケチりました。学校代を。そこはケチっても合格できるだろうと思ったんです。結果的に取れましたが、余分な時間をかけてしまったなという感想。

 

まぁままんは簿記の勉強をしているうちに税理士試験に挑戦したくなったんだけど、それこそ独学では一生取れないかもしれない難関資格。そこまで挑戦する根性があるなら、学校は必要なものです。

 

夫に隠れてコッソリ資格が取りたかったら学校に行くのは難しいかもしれないが、今はオンライン講座というものもあったりして。本気なら、どんな方法でも勉強はできる!

 

 

 

 

 

まとめ

まずは、自分にどんな強みがあるのか考えてみよう。

 

でも自分が思う以上に自分の可能性というモノは大きくて、自分では絶対に合わない!と思っていた仕事に思った以上に適性があったり。やってみなくちゃわからないというところはありますが、、、

知識だけではダメだけど、知識は必ず役にたつものです。

 

 

あなたが自分に合った資格をみつけれますように!

 

 

 

離婚ブログの人気ランキングって、、、?