読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚準備スタート!副業で自立し離婚してシンママになるまでの軌跡

生理痛と闘って来たままんが、子供たちの不安定さ、発達の問題と向き合いながら離婚準備を進めていきます。それでも毎日笑顔で過ごそうとしています。

経沢香保子「すべての女は、自由である」は離婚に悩む女性にこそオススメ!

離婚、それはもはや戦い 本読んで、一回り大きな人間になろうぜ☆見た目サイズじゃないよ

経沢香保子 すべての女は、自由である

 

 

すべての女は、自由である。Amazonはこちら

この本は離婚に悩む女性、もう離婚した女性、悩めるシングルマザーにこそ読んでもらいたい。

 

この本の著者である経沢香保子さんは、シングルマザーや離婚を考えている人向けにこの本を書いたわけじゃないと思う。

 

むしろターゲットは、仕事を続けているバリバリの女性だろう。仕事をしていてぶつかる様々な壁。そこにぶちあたった時の思考。ビジネス本だけど、この本の本質はシングルマザーやもう離婚しようかどうしようか、、、と悩んでいる女性の悩みにも通じる内容なのだ。

 

だけど、人生に行き詰って悩むのはキャリアウーマンだけじゃない。ママだってそうだ。シングルだろうと、既婚者だろうと、キャリアウーマンだろうと結局みんな自己を実現するためにどうしたらいいかで悩むんじゃないかな。

 

働いている女子向けのビジネス本ではあるけれど、実は著者の経沢さんは離婚経験者だし、ママでもある。彼女の人生だってずっと順風満帆なだけで来たわけじゃない。そういうことを知るだけでも、勇気が出るんじゃないだろうか。

 

夫と別れるかどうか悩んでいるあなたに読んでほしい「すべての女は、自由である」

 

 

これ、何度も言うけどビジネス本。 

だけど、離婚に至った人、もうダメだ、離婚しよう、、、って悩んでる人ってみんなすごく傷ついてそれでも前に向かおうってもがいてると思うの。

子どもがいる人なら子供のことを考えて悩むだろうし、答えは数学のように計算すれば出てくるっていうものじゃないから、だからこそ悩みは尽きない。自分のためではなく、大切な存在のために悩むならなおさらだ。

 

ままん、もともと本は好きで読書もしっかりしてたけど、どん底にいたときは本さえも読めなくなった。消えてなくなりたいって毎日毎日思ってたし、ものも言わずに涙が流れるかと思えば、通勤で車に一人で乗ったらわあわあ泣きながら運転してたり。元気で明るいままんはどこかに行ってしまって、自分でも感情のコントロールなんかできなくて。

f:id:kaorimama-usa:20170122225838p:plain

それでも仕事は続けた。たぶん仕事してなかったら、本当にぶっ壊れたんじゃないかと思う。(いや、壊れてたけど。)ただプライベートでは、人には会いたくなかった。明るいオーラを出す人にはとてもじゃないけど会えなかったし、まず自分がこんな状態になってるなんて誰にも知られなくなかった。

 

今は、自分で気持ちに折り合いをつけて明るくて元気なままんが返ってきたけど、それでもままんが今悩んでいることは、もちろんほとんどの人が知らない。友達も。

f:id:kaorimama-usa:20170122234833p:plain

 

 

悩んで悩んでどうしようもなくて、誰にも相談できなくて、抱え込んで抱え込んですごく傷ついているのに相手を責めるだけができないままんは、自分を責めた。自分がしてきた選択の積み重ねの結果が今なんだ、と。すぐ責任転嫁して人のせいにする人っているよね。ああいうふうに生きれたらどんなに楽だろうとおもうけど、ままんにはできない。

 

紆余曲折を経て、それでも前に進もう、前向きな自分でいようと思うことで自分を保っているんだと思う。

 

この本は、そんな心がグッチャグチャになってしまった人に刺さる!!

とにかく刺さる!!

 

 

 

 

まず、目次ね。表紙にある通り39のルールがある。

目次だけでも刺さりまくるよ。

 

ビジネス本だけど、、、まぁ自己啓発本でもあるからかな。

著作権の問題があるので、内容を伝えることはできないんだけど、、、

 

 

なにかを変えたかったら自分が立ち上がろう。

理想とする人生は自分で創る。

 

ままんに刺さった言葉のひとつ。ほかにも刺さりまくっています。

 

経沢香保子「すべての女は、自由である」は離婚に悩む女性にこそオススメ!まとめ

とにかく、読んでみてほしい!!

ビジネス本でしょー?とかっていう先入観は一度捨てて。

シングルマザーならどんな形であれ、仕事はずっと続けないといけないし、きっと仕事を続けるっていう面だけ見ても、役に立つ。

 

とにかく勇気が出る。

 背中を押してくれる。

 

そんな本です。

 

是非手に取ってみてください☆

 

 

離婚ブログの人気ランキングって、、、?

 

 

 

 

 

すべての女は、自由である。Amazonはこちら