読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚準備スタート!副業で自立し離婚してシンママになるまでの軌跡

生理痛と闘って来たままんが、子供たちの不安定さ、発達の問題と向き合いながら離婚準備を進めていきます。それでも毎日笑顔で過ごそうとしています。

子ども一人育てるのに実際に教育費はいくら必要?

この世に生を受けてままんのところに来てくれた可愛いわが子

 

幼稚園から大学まですべて私立で文系だと2368万円!!

 

f:id:kaorimama-usa:20170112203752j:plain

 

よちよち歩きの可愛いたいしてお金のかからない時期はとうに過ぎて、教育費が重く重くのしかかるお年頃になってきた。

 

大学まで行くとなると、一人当たりの教育費はいったいいくらかかるのか?

学校が公立なら?私立なら?

大学は国立?私立?

文系?理系?はたまた芸術?

 

可愛い子供の可能性は摘みたくない。

なんとか効率的な勉強をしてほしい。

それが、ままんの願い。。。

 

 

 

 

 

 

一人あたりにかかる学費は全部でいくらあればいいのか?

 

幼稚園から高等学校までの教育費
(単位:万円)
  幼稚園     小学校     中学校   高等学校
公立 69万円   185万円   144万円   155万円
私立 162万円  836万円   371万円  294万円
幼稚園 ~ 高等学校 合計
すべて公立          (公→公→公→公)        553万円
幼稚園だけ私立   (私→公→公→公)        646万円
高等学校だけ私立 (公→公→公→私)        692万円
幼稚園及び高等学校が私立 (私→公→公→私)    785万円
小学校だけ公立   (私→公→私→私)   1012万円
すべて私立          (私→私→私→私)   1663万円
※学校教育費・学校給食費・学校外活動費を合計した金額
文部科学省「子供の学習費調査(平成20年度)

大学生の教育費総額
(単位:万円)
大 学
国立 自宅 502万円
下宿 836万円
私立 文系 自宅 705万円
下宿 1030万円
理系 自宅 838万円
下宿 1163万円
医歯系 自宅 2932万円
下宿 3396万円
※受験関連費用・入学金・年額の授業料・下宿生活費を含んだ金額
セールス手帳社保険FPS研究所 「ライフプランデータ集」(2010年度版)

 

今は早くからお受験をする子どももたくさんいて、そりゃあもう小学生から塾通いをしている子どもたち、、、中学受験をするとなると塾もガチだ。夏休み、冬休みは夏講、冬講という名のもとにちょっとした住宅ローンなみの塾代を請求される。

f:id:kaorimama-usa:20170126210005p:plain

 

成績上位者が必ずしも塾に行っているわけじゃない。

勉強をする習慣がきちんとできている子なら、通信教育だって大丈夫。

結局、一番必要なのは繰り返し反復学習することなんだから、塾に行った時だけ勉強しててもダメ。

 

とは言っても、反復学習をそうそう簡単にやりゃあしないのが、子どもってもんだ。

 

家で自分で反復学習をするようにするには、小さい時から通信教育に慣れていればいいんじゃないか?

 

そんなことを思った。

 

ちなみに、学校を大学まで出そうと思うなら、なんらかの学校以外の費用は不可欠だろう。本当に今の子は塾代をかけている。(゚д゚)!ビックリするぐらい。子供の学歴になんの興味もない家庭なら、ずっと塾なり通信教育なりに投資せずに済ますということもあるだろうけど。

 

ままんは自分の親に対して高い学費を払ってくれてありがとうという気持ちがすごくあったので、やる気もないのに大学に行っている人に対してすごく反感を持っていた。自分の子だって、本当にやりたいことを勉強するんじゃないなら高卒でいいじゃないかと最初は思ってた。

 

でも、それは間違いだった。大学に行っている間にやりたいことを見つけるんでもいいんだ。大学生活も立派な社会経験だ。

 

 

結局のところ、やっぱり学歴って財産になる。

 

 

 

 

 

子ども一人育てるのに実際に教育費はいくら必要?まとめ

 

答えは、教育費はかけようと思えば上限がないし、まったくかけなければしっかりかけてきた子供たちと戦えないかもしれないということ。

 

親なら手厚くしたいところだけど、払えるものには限りがあるのが現実。

 

なので、まずは金額を抑えれる通信教育や、今はインターネット上の教育も盛んなので、まず試してみよう。

 

塾に通うよりも自宅で受けれるネット授業の方が相性がいい子もいる。

部活で忙しい中学生なんかには、合えばかなりありがたいだろう。

 

 

 

 

 

デフレ社会で金額を抑えた教育方法もたくさんある。

 

業界最大手だった進研ゼミが以前の勢いをなくしたなかで競合がたくさん出てきた。

 

YouTubeでも色々面白いチャンネルもある。インターネットってすごいね。


co.慶応 数学


【室町幕府ラップPV】Co.慶応が足利将軍を15人斬り!!

 

v6の学校へ行こう!でおなじみのco慶応さん。

こういうの活用すればいいと思うよ。耳に馴染んで歌いながらついでに映像も見ながらだと、記憶として定着しやすいよね。

 

子どもによって勉強のやり方の合う合わないはちがうので、とりあえずお試しでさせてみるといいと思う。塾に入れるよりはどれも安いからね。やってみないと合うかどうかもわからないので。

 

 

 まずは、やってみよう☆

 

 

 

 

離婚ブログの人気ランキングって、、、?