読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚準備スタート!副業で自立し離婚してシンママになるまでの軌跡

生理痛と闘って来たままんが、子供たちの不安定さ、発達の問題と向き合いながら離婚準備を進めていきます。それでも毎日笑顔で過ごそうとしています。

えっそんなにあるの?5つの離婚の手続き方法

離婚の手続きには5つの方法があります。

f:id:kaorimama-usa:20170203053519p:plain

協議離婚・調停離婚・審判離婚・和解離婚・裁判離婚です。

 

協議離婚と調停離婚はなんとなく知ってるけど、審判ってなんだ、、、?和解ってどういうこと?和解するのに離婚するの?裁判は、、、すごいね!

 

一番円満に離婚できるのが協議離婚ってことでしょうか、、、

そもそもわかれるのに円満もクソもないと思うんだが、、、

 

よく芸能人が

今でも尊敬していますとか

嫌いになったわけではありませんとか

円満離婚ですとか

ニコニコしながら言ってるけど、

 

だったら別れなきゃいいじゃん

 

とかね、性格の悪いままんは思うわけですよ。ウソついてんじゃねーよって。

尊敬してて嫌いじゃないんなら別れる必要なくないじゃないですか?

一緒にいるのが嫌だから離婚するんでしょみたいな。

 

おおっと、ちょっと話がそれてしまったけど離婚の方法には最初にあげた5つのやり方があります。ひとつずつ確認していきましょう。

 

 

夫との別れ方は5つあるけど、自分で選べるのは協議離婚と調停離婚の2つ

協議離婚とは

当事者同士(夫と妻のこと)で協議=話し合いで離婚を決定するもの。

条件などもふくめ、離婚までのすべての流れが話し合いで収まればそれは協議離婚です。

 

協議離婚は夫婦が合意すれば、それがどんな理由でも問題なく一定の事由がある必要はありません。

 

離婚届に夫婦二人の署名、押印、成人二人が証人として署名、押印し、役所が離婚届を受理すれば離婚成立です。

 

調停離婚とは

話し合いで離婚が成立しなかった場合に、一方が申立人となって行われる家庭裁判所でする調停によって成立する離婚のこと。

 

離婚調停は家庭裁判所で調停委員という第三者をふくめて話し合いを行い、条件を決めて離婚します

 

離婚すること、その条件を書いた調停調書を作成し、調停調書の謄本と離婚届を本籍地の役所に提出します。それにより、戸籍に反映されたら離婚が成立です。

 

ここまでの2つが、最初から選べる離婚方法。ここからは選べないもののやり方です。

審判離婚とは

 調停での話し合いが上手くいかずに決裂し、離婚が不成立だった場合に、まれにですが家庭裁判所がその職権をもって調停に変わる審判を下し、強制的に離婚させるものです。

 

審判が下されてから2週間以内に当事者から異議申し立てがなければ、離婚が確定。

 確定後10日以内に審判書の謄本と確定証明書を役所に提出することで離婚が成立。

 

注意が必要なのが、審判の効力は当事者の異議で簡単に失われますから、裁判所が審判を下す事例はほとんどありません。

 

なので通常、不成立となり審判がなされなければ裁判離婚に進むことになります。

 

裁判離婚とは

f:id:kaorimama-usa:20170121104634p:plain

 

家庭裁判所に離婚訴訟を起こすことを言います。

 

勘違いされがちなのが、一刻も早く離婚したかったらいきなり訴訟を起こせばいいと考える人がいるようなんですが、日本の家事事件手続法には調停前置主義と言って裁判を起こす前にまず調停での話し合いをしなければなりません。なので、まずは調停ありきの考えです。

 

協議離婚、調停離婚では法律で定める原因や理由はなくても良かったですが、裁判離婚の場合は被告となる配偶者に法律上の一定の理由がなければいけません。

 

裁判が始まると証人尋問や証拠の調べなどが行われるのですが、その過程で和解を勧める和解勧告を裁判所からされることがあります。これで和解すれば和解離婚成立ですし、和解が成立しない場合は、判決が下り確定すると、裁判離婚が成立し、役所へ判決正本と確定証明書を提出することで戸籍に反映されます。

 

裁判離婚は全体の1・2%ですが、なかには最高裁判所まで行くこともあるようです。めったにないケースですが。

 

5つの離婚方法を勉強してみて

つらつらと並べてはみましたが、一番多いのはやはり協議離婚。全体の9割弱。

話し合いで解決できるのが一番いいですね。。。

離婚はとっても精神的にも消耗するものだから、最後の共同作業とはいえどもできればサラッとすんなり終わらせたいですね。

 

そして新たな一歩を踏み出すのだ!!

 

 

 

離婚ブログの人気ランキングはこちらから