読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚準備スタート!副業で自立し離婚してシンママになるまでの軌跡

生理痛と闘って来たままんが、子供たちの不安定さ、発達の問題と向き合いながら離婚準備を進めていきます。それでも毎日笑顔で過ごそうとしています。

分割して受け取れる厚生年金はしっかり請求しよう

離婚、それはもはや戦い

あなたは覚えているだろうか?かつて、熟年離婚ブームが起きたことを

f:id:kaorimama-usa:20170119212222j:plain

 

その当時は朝も昼もワイドショーでそればっかり取りいれていたように記憶している。

定年までまって夫が定年してやれやれって時に妻が離婚届を突きつける。

もうじじいになった夫は靴下がどこにあるのかもわからない。なのに妻は離婚してくれ!というばかり。そしてアワアワいう。。。そんなコントみたいな再現ドラマを見せられたのを覚えている。

 

その熟年離婚ブームが起きた時に、結婚していた間の年金を請求できるようになったんだ。テレビもキーワードは熟年離婚と年金だ。もうそれしか言わないぐらいそればっかり言ってたね。

 

世の奥様がたの関心がそれだけ強かったってことだろう。テレビでそれだけ熟年離婚だ年金だって連呼するってことは、きっと熟年離婚と年金を取り上げれば視聴率も良かったに違いない。だってブームが起きるぐらいだもの。本当に関心が強かったんだろうし、それだけ離婚したい離婚したいって思い続けてたってことだろうね。

 

その世代の人って専業主婦がほとんどだろうし、まさに一人になっても食べていけないってんでがまんもしてたんだろう。でも年金を分割できる制度ができたことで

 

第二の人生を歩みたい!!

 

って想いが加速しちゃったんだろうね。

 

 

 平成20年4月以降に離婚したら片方からの請求だけで厚生年金を折半できるようになった

f:id:kaorimama-usa:20170205094231p:plain

 

それまでは双方の合意がないと認められなかったんだけど、これが一方からの請求で認められるようになったんだ。

 

これって、それまでの制度からいったら歴史的改革よね、ある意味。

 

ただ、なんでもかんでも半分にできるわけじゃないから注意が必要。

 

分割対象は

公的年金のうち厚生年金と旧共済年金

(平成27年10月に旧共済年金は厚生年金に一元化されたよ)

 

平成20年4月以降に離婚した場合は、平成20年4月以降に第三号保険者だった期間は、一方からの請求のみで厚生年金の保険料納付記録を折半できるようになった。

 

はい、この文言でちゃんと正確に理解できる人ってどれくらいいるのかな?

 

第三号保険者っていうのは自営業者とかじゃなくて、扶養に入ってるようなひとのことだね。

一番一般的には、サラリーマンの奥さんで専業主婦。こういうこと。

 

ちなみに第一号が自営業者、第二号がサラリーマンと思っとけば、だいだい合ってる。

 

で、分割できる厚生年金っていうのはサラリーマンの年金は国民年金の上にいわゆる二階建ての部分って言われるんだけど、上乗せの年金を厚生年金っていいます。

 

第三号保険者も国民年金はあるからね。

自営業者も国民年金だけ。厚生年金はなし。

 

で、この上乗せ部分を分割できると。そういう意味なんですな、これは。

 

平成20年4月以前の婚姻期間についてどうだって話だと、片方からの請求だけでは認められず、双方の合意が必要になる。それも平成19年4月以降に離婚が成立した場合。

 

 

 

分割制度ができたからといってなんでもかんでも半分もらえるわけではない

 

これ、熟年離婚ブームが起きた時もテレビでしょっちゅう言ってたな。

 

平成20年4月以降の離婚で折半できる厚生年金も平成20年4月以降の婚姻期間のものだけ。

平成20年3月以前の婚姻期間の厚生年金は夫婦の合意が必要になるし、半分きっちりもらえるとも限らない。

 

年金をもらうようになってからの生活のリスクを減らすためには自分で対策を練らないといけない。

 

婚姻期間中の年金は分けれる分はわければいいけど、全部もらえるわけじゃないってことは肝に銘じておこう。

 

別で確定拠出年金をかけるとか個人年金をかけておくとか、できる対策はしておこう。

 

 

離婚ブログ、ままんのランキングはこちら

 

 

 プロに相談が一番☆